タイムマシーン

2016.12.12

サツマイモと生姜は寒さにあたると痛んでしまうので
様々な方法で保管をしています。

早く食べてしまえばいいのですが、
来年の種として利用したいのでどうしても越冬させないといけません。
今回は土に埋めてしまうことにしました。ヽ(^◇^*)/

まずスコップで穴をかかじって。。。
穴掘り

モグラの穴がでてきました。
モグラは悪さをしませんが、この穴をネズミが「チュン」と走ってきて芋を食べるので
この穴にクン炭を突っ込んでおいてみます。
このクン炭の焦げ臭さを嫌うはずということで。。。
ねずみ避け

ネズミには第二のハードルとしてサツマイモと生姜はコンテナに入れて穴に沈めます。
サツマイモと生姜入りコンテナ

サツマイモ・生姜の上の空間をワラで埋めて板でフタをしました。
コンテナにフタ

後は掘りあげた土を山盛りに被せて水害対策。。。。
コンテナ埋めました

念のため、ブルーシートを被せて、、、重しが足りないか?
ブルーシート

来年四月頃に結果を報告しますね。


カテゴリー: 野良仕事

« »

コメントは受け付けていません。